2本,sol-lar.com,スポーツ・レジャー , フィッシング , ルアー用品,ヒラマサN,42g,ブリ,120mm,ソルト用,640円,ポッパー,/erythrosin1210675.html,トップウォーター トップウォーター ソルト用 ポッパー 120mm 2本 42g ヒラマサN 独特な店 ブリ トップウォーター ソルト用 ポッパー 120mm 2本 42g ヒラマサN 独特な店 ブリ 640円 トップウォーター ソルト用 ポッパー 120mm 42g 2本 ブリ ヒラマサN スポーツ・レジャー フィッシング ルアー用品 2本,sol-lar.com,スポーツ・レジャー , フィッシング , ルアー用品,ヒラマサN,42g,ブリ,120mm,ソルト用,640円,ポッパー,/erythrosin1210675.html,トップウォーター 640円 トップウォーター ソルト用 ポッパー 120mm 42g 2本 ブリ ヒラマサN スポーツ・レジャー フィッシング ルアー用品

素晴らしい外見 トップウォーター ソルト用 ポッパー 120mm 2本 42g ヒラマサN 独特な店 ブリ

トップウォーター ソルト用 ポッパー 120mm 42g 2本 ブリ ヒラマサN

640円

トップウォーター ソルト用 ポッパー 120mm 42g 2本 ブリ ヒラマサN

商品の状態新品、未使用
配送料の負担送料込み(出品者負担)
配送の方法普通郵便(定形、定形外)
発送元の地域北海道
発送までの日数1~2日で発送






他のカラーは #angryfish40gポッパー で検索して下さい。 画像1の①〜⑦よりお好きな番号を2個ご指定下さい。 青物用フローティングポッパー12cm 42g 2021年モデル入荷しました。 12cmと小型ながら42gのヘビーウェイトとなっているため、同サイズの ポップクイーン 、 フィードポッパー 、 パンプキン などの青物用ポッパーに比べて重く、飛距離は抜群です。 (平均無風状態で70〜80m) ブリやヒラマサ等の青物からシーバス、ヒラスズキ、GTなども狙えます。 追伸〜サワラやカスミアジにも有効だと報告を頂きました! 貫通ワイヤー式なので安心して魚とファイト出来るモデルとなっております。 また、表面塗装ではなくボディ内部塗装なので塗装が剥がれ落ちることはありません。 付属のフックやリングは弱い為私はフック太軸1/0またはシングル、リング3箇所とも#5に変更して使っております。 オーストラリアから輸入致し、日本でもオーストラリアでも爆発的な釣果が出ているポッパーです。 私自身も愛用していますが2017年、2018年とワラサやブリが本当によく釣れました。 パンプキンやポップクイーンも持っていますが飛距離がこちらのポッパーの方が出るし、食いもいいのでこちらのルアーばかり使用していました。 私はショアスパルタン106MH、15ソルティガ4000H、DUELスーパーエックスワイヤー8ブレイド2.5号で70%の力でペンデュラムキャストしてアベレージ70〜80m飛んでいます。 また、ロングジャークにもショートジャークにも機敏に反応しミスダイブもほとんどありません。 フローティング姿勢は水平ですのでロングジャークからのただ巻きで食って来るパターンも割と多いです。 フックやリングは交換した方が安心かと思います。 ショアジギングも面白いですがトッププラグで大型青物を引き出すのも病み付きになります。 ソルトウォーターゲームのキャスティングといえばポッパー かマリアなどのペンシルなどになるかと思います。 ヒラマサやブリはもちろん、シーバスやサワラやサゴシにも有効です。 40g 前後のポッパーをお探しの方は如何でしょうか?

トップウォーター ソルト用 ポッパー 120mm 42g 2本 ブリ ヒラマサN

Recent entries
2010/02/02 (Tue) リズム。
2010/02/02 (Tue) くるおしい。
2010/02/02 (Tue) あの頃2
2010/02/02 (Tue) ただよえるかんじ。

ブログをすっかり放置しているものの、最近、また書こうという気にはなっている。
書かなくなってからも気づきはメモしているが、どこかの時点で断片を組合せて、
まとまりを持たせる作業が必要なはずで、その点だいぶさぼっているという意識が
あるからだ。
長文を書かないことで何かが失われている、とすら思う。
必ずしも長文である必要はないけども、推敲するとか構成するときに使う頭の筋肉
を長く使わないでいると、集中力の使い方に偏りがでてくる気がするのだ。
パターンを崩す時期かもしれない。
スポンサーサイト






今夜は中ちゃんと話してよい夜だったなあ。
おれは、自分を日々に縛りつける心地よさについて力説したのだが、
リズムが持つ力を最大限楽しむというこのコンセプトは、
明日また正確に思い出せるだろうか。










Design by mi104c.
Copyright © 2022 仮説テント, All rights reserved.